一般社団法人アバターロボット普及協会一般社団法人アバターロボット普及協会

YOU
×
AVATAR

アバターロボットはそこに居ずにそこに居ることを実現できる技術として
スマートシティや宇宙開拓のインフラ技術をして注目されています。

その場に居ない人が瞬間移動してアバターとなり、時間と空間を効率化できる。
そんな近未来の実現はもう間近に迫っています。

アバターロボットとは

アバターロボットとは遠隔通信、ロボット技術と遠隔操作とを組み合わせ、遠隔地にロボットの体を借りて存在する事のできる技術です。

テレプレゼンスロボット、分身ロボットなどとも呼ばれ、シンプルなものから遠隔手術など用途に合わせて様々な形状がありますが、総称してアバターロボットと呼びます。
アバターロボットの体を遠隔地に借りることでそこに存在し、「遠隔ロボット操作」「リアルな動きを持った表現」など従来の電話やテレビ会議、ウェブ会議にはない、新たな広がりを持つ遠隔コミュニケーションを可能とします。

アバターの周辺の人々も遠くの人がそこに「存在」していると認識することで更なるコミュニケーションの幅を広げてくれます。

アバターロボットとは

アバターロボットの将来性

現状、ビデオチャットとロボットベースの組み合わせの比較的シンプルな構成のテレプレゼンスロボットが先行して普及しはじめていますが、更にロボットハンド、VR、MR、AR、ハプティック技術、ロボットのネットワーク化などの先進技術を組み合わせることでより複雑な遠隔作業やコラボレーションなども可能となり現代の様々な課題解決に役立てることが可能です。

また、通信可能な場所であれば地球上のみならず、宇宙空間や別惑星での活用も期待でき、人類の発展に大きく貢献する技術であると考えます。

アバターロボットの将来性

アバターロボット普及協会とは

今後増加が想定されるアバターロボットメーカーや関連する技術やサービスを提供する企業を中立的な立場から結びつけ、新たな技術を世の中に普及させることを目的とした団体です。

アバターロボット普及協会とは

協会のミッション

アバターロボットによる遠隔コミュニケーションの進化と人の幸福度の向上

協会のミッション

アバターの利用目的

遠隔作業支援
人材不足解消
遠隔教育支援
障害者雇用促進
車椅子利用者向けソリューション提供
遠隔医療支援

などありとあらゆる分野での活用が想定されてます。

アバターの利用目的

代表理事メッセージ

昨今、世界中で様々なロボットが開発され、毎日の様にメディアでは新たな技術やIoT機器などが取り上げられています。
大手企業や行政も新たなアイディアを持ったスタートアップへの出資や協業などを積極的に行い、また、これまではアイディアレベルでそれ以上の日の目を見なかった様な製品がクラウドファンディングなどを通じて一般の方々の賛同と共に現実化していきます。

そんな中、アバターロボットという一つの概念の元に今まではバラバラに活用されていた、若しくは要素技術として存在していたが、活用方法が明確でなかった様な技術の新たな活用法が生まれました。
アバターロボットの捉え方は2種類あります。一つはロボット機器として発展したソリューションとして、もう一つは電話やビデオチャットなどの遠隔通信システムの進化としてです。
ロボットの歩行技術、アーム技術、コミュニケーション技術、MR、AI、BMI、点群など様々な要素技術がこれまで単体で開発されてきましたが、人を遠隔で存在させることの出来るアバターロボットとして明確な軸を持ち事業化も含めたアプリケーション構築を可能とします。

SDGsに代表される持続可能な未来への意識や活動は高まりつつも継続的に地球温暖化は進み、未だ明確な解決策は出ていません。アバターロボット普及協会は新たな遠隔地体験、コミュニケーション手段、遠隔作業、モビリティ手段などとしてアバターロボット活用や関連する事業、企業、利用者をサポートする事でサステイナブルな未来に貢献していければこの上ない幸いです。

2020年1月吉日
アバターロボット普及協会
代表理事 野田 蛍太

法人概要

  • 社名:一般社団法人アバターロボット普及協会
  • 設立:2019年9月2日
  • 代表理事:野田 蛍太
  • 理事:三木谷 毅
  • 所在地:兵庫県神戸市灘区友田町4-1-8
  • 目的:
    • アバターロボットの普及
    • 鉄道の駅を中心とした車椅子ルートマップの制作及びその利用の促進
    • テレワーク・リモートワークにおけるコミュニケーション課題に関する調査、研究及び情報の提供
    • 都市を包摂的、安全、強靭かつ持続可能にすることについての調査、研究及び情報の提供
    • 学生の社会的責任活動の支援
    • 金融サービスへのアクセス改善活動の推進
    • その他各前号に関連する事業
法人概要

問い合わせ

会社名 任意
氏名 必須
電話番号 任意
メールアドレス 必須
問い合わせ内容 必須

ご入力内容の確認

下記内容でよろしければ「送信」をクリックしてください。

会社名
氏名
電話番号
メールアドレス
問い合わせ内容

エラー

未入力の項目があります。
入力内容をご確認ください。

エラー

送信時にエラーが発生しました。
再度お試しください。

送信完了

問い合わせ頂きありがとうございます。
内容の送信が完了しました。